MENU

「読書が苦手を克服したい!」読書嫌いが本を好きになる方法

※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

  • 読書が苦手。ビジネス書とか読んで憧れの先輩みたいになりたい
  • 本を読むとすぐに眠くなる、何かいい方法ないの?
  • 本て何を読んでいいかわからない…

サラリーマンになると、上司や先輩から「本を読め!」と言われたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に本を読んでいるサラリーマンはほとんどいません。

文化庁が行っている「国語に関する世論調査」によると、「1か月に何冊の本を読む?」(雑誌や漫画をのぞく)という質問に「1冊も読まない」と回答した人が、47.3%もいたということです。

わからない人

いや、なんというかそれぐらいでしょ。
僕なんか一冊も読まないし…

クラベル

…。まあ、調査の結果を見てみましょう。

1か月の読書量割合
1冊未満47.3%
1、2冊37.6%
3、4冊8.6%
5、6冊3.2%
7冊以上3.2%
1か月の読書量の割合

月に1冊も読まない人が半数で、8割以上の人は2冊も読まないことがわかりました。

月に3冊以上の本を読む人は、日本人の10人に一人しかいないということです。

また、一般財団法人出版文化産業振興財団が2009年に行った「現代人の読書実態調査」では、世帯年収が高い人ほどたくさんの本を読む傾向にあることが分かっています。

世帯年収1500万円以上の人のうち、40.5%のひとが1か月に3冊以上の本を読んでいることが分かっています。

考えている人

本を読めば金持ちになれるんですが??

本を読めば必ずしもお金持ちになれるわけではないですが、高い年収を得ている人の多くが本をたくさん読んでいるというのは事実のようです。

ちなみに厚生労働省が行った「2022年国民生活基礎調査の概況」によると、年収1,000万円以上の世帯の割合は全体の12.6%で、月に3冊以上の本を読む人の割合と同じです。

困っている人

お金持にはなりたいけど、読書は苦手。僕には無理かな…

お金持にはなりたいけど読書が苦手という方のために、今回は読書が苦手な理由別に本が好きになる方法を紹介します。

たくさん読んで、たくさん働いて、たくさん給料もらいましょう。

クラベル

わたしもたくさん読んで、お金持ちを目指してます!

目次

読者が苦手を克服したい!理由別・本が好きになる方法

読者が苦手を克服したい!理由別・本が好きになる方法

読書が苦手な理由別に、本が好きになる方法を紹介します。

  1. 活字が苦手
  2. 興味のある本がない
  3. 集中力が続かない
  4. 読むスピードが遅い
  5. 本が高くて買えない

理由①活字が苦手

読者が苦手な理由として最も多いのが、「活字が苦手」ということではないでしょうか。

困っている人

活字を読むと眠くなる…
どこを読んでるのかわからなくなる…

気持ちはわかります。

普段、文章に触れる機会が少ない人にとって、活字を読むのは眠くなるだけですね。

悩んでいる人

本を読むと眠くなるんだから、読書を好きになる方法なんかないんじゃないの?

克服法|読まずに耳で聞く

活字が苦手な人には、読まずに耳で聞く方法がおすすめです。

わからない人

本って読まずに聞けるの??

クラベル

Amazonが提供するAudibleというサービスをご存じないですか?

Audibleとは、プロのナレーターがあなたの代わりに本を朗読してくれるサービスです。

読書が苦手な人には、これが最もおすすめな方法です!!

Audibleの魅力は記事の後半でも詳しくご紹介します。

Audibleの魅力にジャンプ

\30日間無料キャンペーン実施中/

月額1,500円で12万冊が聞き放題

読書が苦手な人も耳から聞けばスラスラ読める

理由②興味のある本がない

「本は読みたいけど、興味のある本がない」というのも、読書が苦手な人に多い理由の一つ。

悩んでいる人

本を読めって言われても、何の本を読んでいいかわからない

仕事に関連する本や上司や先輩が勧めてくれた本があればいいですが、そうでない人は何を読んでいいかわからないということもありますね。

克服法|好きな映画やアニメの原作を読んでみる

興味のある本がないという人は、好きな映画やアニメの原作や漫画のノベライズ本を読んでみましょう。

読書が苦手な人は、活字で書いてある世界観を上手に頭の中でイメージできない人も多いです。

映画やアニメ、漫画など登場人物や風景を見たことがある作品は、活字を読んでも頭の中でイメージがしやすいので初心者にも読みやすいです。

クラベル

それでも何を読んでいいかわからないと言う人には、「ハリーポッター」がおすすめ。

ハリーポッターは小学生でも読める簡単な文章で書かれていて、読書が苦手な人が初めて読むにはぴったりの本です。

読みやすさもさることながら、時間の関係で映画では描かれなかったあの手この手の伏線が物語を大きく盛り上げます。

ぜひ、映画を見てから原作を読んでみてください。

理由③集中力が続かない

「本を読んでも5分で飽きてしまう、集中力が続かない」

読書が苦手な人には、このような人も多いですね。

困っている人

自分はなんてダメな奴なんだ…

クラベル

そのように思い悩む必要はありません。

読書で集中力が続かないのは、実はあなたのせいだけではないんです。

  • 家族の話し声やテレビの音が気になる
  • スマホにLINEの通知が入る
  • 次の予定が待っている

などなど、読書が苦手な人の中には、集中力が切れやすい環境で本を読もうとしている人が多いです。

克服法|集中できる環境を用意する

集中力が続かない人は、読書をするために集中できる環境を用意しましょう。

悩んでいる人

集中できる環境?図書館とかですか?

図書館は静かな場所で静かな時間が流れるため、読書には最適です。

クラベル

しかし、本を読むためにわざわざ図書館に行くのもめんどくさいですね。

家で読むなら、気が散るものを視界に入れないだけでも集中できる環境を作ることはできます。

  • スマホは電源を切って(通知をOFFにして)見えない場所に隠す
  • テレビやラジオは消す
  • 雑誌や漫画などは視界に入らない場所に片付ける
  • 家族が寝てから本を読み始める

誘惑の多い環境で本を開いても、すぐに他のことに気がとられて集中力が切れてしまいます。

読書の習慣が身につくまでは、集中しやすい環境を演出してあげてから本を読んでみてください。

理由④読むスピードが遅い

「読むスピードが遅くて1か月に1冊も読み終わらない」という悩みを抱える人も多いですね。

読むスピードが遅い人の中には「本は初めから終わりまで全部読まないといけない」と考えている人が多いような気がします。

  • 面白くないからスピードが上がらない。

   ↓

  • 読み終わらないと次の本に行けない。

   ↓

  • 面白くないから全然終わらない。

このような負のスパイラルに陥ってしまうと、「読書なんか全然面白くない」と思ってしまうことでしょう。

克服法|全部読まなくていい

読むスピードが遅い人は、本は全部読まなくてもいいと考え方を変えてみましょう。

ビジネス書や実用書なら目次を見て気になるところだけを読めばいいです。

小説も「面白くないな」と感じたら、途中でやめてほかの気になる本に乗り換えちゃいましょう。

出版不況と言われる現在でさえ、日本国内では月に6,000冊以上の新しい本が販売されています。

あなたが「おもしろい!」と思える本は世の中にたくさんあるのに、目の前の面白くない本に時間を使うのはもったいない。

クラベル

読みたいところだけをつまみ食いして、面白くないと思ったらすぐにやめて次の本に移ってしまいましょう。

理由⑤本が高くて買えない

読書が苦手と考えている人の中には、「本が高くて買えない」と考える人もいるでしょう。

本は一冊1,500円~2,000円程度。

文庫本でも500~1,000円ぐらいはしますね。

「読みたいところだけをつまみ食いして、面白くなかったらすぐに次の本にいきたくても、そんなにしょっちゅう本なんか買えない」という人もいるでしょう。

克服法|読み放題サービスを利用する

本が高くて買えないと感じている人は、本の読み放題サービスを利用してみましょう。

おすすめはAmazonのプライムReadingKindle Umlimiatedです。

プライムReadingKindle Unlimited
料金月額600円
年額5,900円(月換算491円)
月額980円
取扱冊数1,200冊以上200万冊以上
ジャンル小説・ビジネス書・絵本・雑誌・漫画・洋書など小説・実用書・雑誌・漫画・写真集・楽譜などなど
同時接続台数最大6台まで最大6台
対応端末パソコン・スマホ・タブレット・Kindle端パソコン・スマホ・タブレット・Kindle端末
キャンペーン無料体験30日間2か月99円キャンペーン
30日間無料キャンペーン

「プライムReading」は、Amazonの数あるプライム会員特典のひとつ。

プライム会員特典
  • プライムVideo:ドラマや映画・アニメなど1万作以上が見放題
  • プライムMusic:1億曲が聞き放題
  • プライムReading:漫画や雑誌・書籍など1,000冊以上が読み放題
  • Amazonフォト:保存容量無制限でバックアップが可能
  • プライムGaming:パソコン・スマホ向けのゲームが遊び放題

本の読み放題のほかに、映画やドラマの見放題、音楽の聴き放題など、「えっ入ってないとかまじ意味わかんないんだけど」ていうレベルの優良サービスです。

いっぽう「KIndle Unimited」は、さらに読書を楽しみたいと言う人向けの読み放題専用サービスです。

別に料金が必要ですが、月980円で200万冊以上の本が読み放題で楽しめます。

クラベル

まずはプライムReadingを試してみて、もっとたくさんの本を読みたいと思うようになったらKindle Unlimitedを利用してみてください。

\30日間無料で試せる/

月額500円で特典受け放題!

アマゾンの買い物がより便利に!よりお得に!

読者が苦手な人にAudibleがおすすめな理由

読者が苦手な人にAudibleがおすすめな理由

読書が苦手な人の理由別に本を好きになる方法を紹介してきました。

はじめにお伝えしましたが、私のおすすめはなんと言ってもAudible一択です。

私はもともと読書が趣味で月に3冊ぐらいの本を読んでいました。

しかし、Audibleを利用しはじめてからというもの、月に10冊は読んでいるんじゃないでしょうか。

クラベル

すごいですよね、もう本の虫です。

考えている人

それはもともと読書が趣味だったからでしょ?

いえいえ、そんなことはありませんよ。

読書が苦手な人にこそ、Audibleがおすすめな理由を紹介します。

読まなくてもいい

「読まなくてもいい」

読書が苦手な人にAudibleがおすすめな理由は、もはやこの一言に尽きます。

読書が苦手な理由は色々とあると思いますが、結局は読むのが苦手なんだと思います。

  • 人の会話を聞き取るのは苦痛ですか?
  • ラジオや音楽を聞きくのは苦痛ですか?
  • テレビやYoutubeを見るのは苦痛ですか?

約7割の人は目で見るより、耳で聞く方が得意だと言われています。

なかには目で見るほうが得意な人もいるようですが、読書が苦手の人は間違いなく「耳で聞くのが得意な人」でしょう。

Audibleは耳で聞く読書です。

友達と話をするように、ラジオを聞くように、Youtubeを見るように。

クラベル

耳で聞く読書ならノンストレスで間違いなく読書を続けられます。

Audibleについてもっと知りたいと言う人に、Audibleをお得に始めるキャンペーンを紹介します。

ながら読書ができる

読書好き自負する私でさえ「この本、面白くないな」「全然前に進まないんだけど…」という時があります。

ビジネス書や実用書ならともかく、小説でさえ単調な部分は読むのが苦痛になります。

説明が長く、何を言っているのかわからなくなったらもはや読む気が失せるでしょう。

Audibleならそんな単調な箇所もプロのナレーターが変わらず朗読してくれます。

時間さえ過ぎれば、また面白い箇所に到達できる可能性があります。

クラベル

ぶっちゃけ興味のない箇所はボーとしててほとんど頭に入っていません。

不思議なことですが、ラジオやテレビと同じで自分の興味がある箇所に来れば自然と言葉が入ってきてまた聞き返すことができるようになります。

読書が苦手な人は、単調で興味がないところを読むのが苦痛と感じるでしょう。

Audibleならそんな場所もながら読書でサクサク読み進められることができるのでおすすめです。

好きな本を好きなだけ読める

Audibleには現在、海外の書籍を含めると12万冊以上の本が聞き放題で楽しめるようになっています。

「この本は何だかおもしろくない」「気になるところは、読み終えた」という場合は、次から次にほかの本に乗り換えることが可能です。

読書好きの中では、乱読・多読と言って、一種の憧れの読み方になっています。

Audibleなら読書初心者でも、ネットフリックスで新しい韓国ドラマを探すように次から次に新しい本を乱読できます。

まずは無料で試せる

考えている人

Audibleって気になるけどお金かかるんでしょ?

Audibleは月額1,500円。

本一冊程度の料金ですが、決して安い金額ではありませんね。

Audibleはそんな慎重派な方にもおすすめです。

期間限定で無料キャンペーンを実施しているので、まずはお試しで試してみて続けられそうなら課金継続すればOKです。

\30日間無料キャンペーン実施中/

月額1,500円で12万冊が聞き放題

読書が苦手な人も耳から聞けばスラスラ読める

まとめ

まとめ

読書が苦手な人向けに、本が好きになる方法を紹介しました。

いくつか方法をご紹介しましたが、ダントツ1位のおすすめ方法はAudibleです。

今なら無料で「聞く読書」をお試しすることもできます。

読書嫌いを克服したいと考えている人は、まずは無料でAudibleを始めてみてください。

\30日間無料キャンペーン実施中/

月額1,500円で12万冊が聞き放題

読書が苦手な人も耳から聞けばスラスラ読める

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次